So-net無料ブログ作成
ながくて大会推進講座 ブログトップ

第6回推進講座が開催されました [ながくて大会推進講座]

2012年6月16日(土)14:00~16:30

梅雨らしい雨の降る中でしたが、
多くの参加者が集う推進講座となりました。
東海ブロック、そして、宮城、滋賀、兵庫からの参加もありました。

「今日がほんとうの最後」

たっぷりの出原講演と、
じっくりの質疑応答で、充実の午後でした。



また、推進講座の前には、以下の会議が開催されました。
9:30~11:30 拡大ながくて会議
12:30~13:45 実行委員会 

ながくて会議では、各部局の検討事項や課題を出し合いました。
実行委員会では、部局からの提案への議決後、
部局に分かれての話し合いがもたれました。

大会まで、あと49日。えっ、もう?
そうですね、もう、6月も半ばを過ぎました。
梅雨が明ければ大会はもうすぐそこにきていることでしょう。

6月末には、大会提案集の原稿を最終集約します。
大会要項の最終配布計画をだしました。
実行委員用のTシャツについて、その場にいるメンバーの注文をとりました。
参加申し込み状況が報告されました。
開会・閉会行事、交流会などの司会も決まりました。
少しずつ、顔の見える形で、ながくて大会が具体的になっていきます。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

第6回ながくて大会推進講座(2012/6/16 14時~) [ながくて大会推進講座]

教育現場にいる教師だからこそできること
講師:出原泰明氏(元名古屋大学教授)
日時:6月16日(土)14:00-16:30
場所:愛知県青年会館 会議室
会場へのアクセス:http://www.aichi-seinenkaikan.or.jp/



ながくて大会推進講座の最終回となる第6回推進講座では、講師に出原泰明氏をお招きします。

出原氏は、これまで多くの実践を紐解きながら「体育における異質共同の学び」「体育は何を教える教科なのか」「体育の学力とは何か」を追究し、体育同志会の実践や研究、日本の体育科教育学研究に大きな影響を与えてきました。

出原氏をひと言であらわすならば、「常に教育現場を視野に入れ、教育実践を土台に研究を積み重ね、理論化している研究者」と表現することができるでしょう。

講座を通して「教育現場に身をおく私たちだからこそできること」
について考えたいと思います。



なお当日の午前中および昼に、下記の通り「ながくて大会」についての会議を開催します

9:30-11:30 拡大ながくて会議
12:30-13:45 実行委員会

実行委員の方は、かならずご参加ください。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

明日、5月20日は「春フェスタ」です [ながくて大会推進講座]

会場は、愛知淑徳大学。
受付は9時30分から。

当日参加も歓迎です。
ぜひぜひお越しください。

4つの分科会でお待ちしております。

★お車でお越しの場合は、北門からお入りください。

春フェスタの紹介文はこちら→http://nagakute2012.blog.so-net.ne.jp/2012-04-15-1
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

第5回ながくて大会推進講座(2012/4/21) [ながくて大会推進講座]

日時:2012年4月21日(土) 13:30-16:30
場所:岐阜経済大学 student plaza1階ミニホール(3号館1階)

内容:「体育における学力と自治力~教科と教科外を通した合意形成の質的な発展」
講師:神谷拓(宮城教育大学)




今回の推進講座は、岐阜県大垣市の岐阜経済大学で開催します。
講師は、宮城教育大学の神谷拓氏。

神谷氏の専門は「運動部活動の教育学」です。
また、運動部活動と共に、体育授業におけるグループ学習の研究も行っており、
教科と教科外を通した集団づくりが神谷研究のモチーフとなっています。

今回の講座では、「体育における学力と自治力」について、教科と教科外との
「学び」の視点から講演していただきます。

※昨年4月号より、「体育科教育」誌上で「『運動部活動の教育学』入門」を連載中。)

<アクセス>
岐阜経済大学のHPをご覧ください。
http://www.gifu-keizai.ac.jp/

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

2月18日(土)-19日(日) 第4回ながくて大会推進講座を開催します [ながくて大会推進講座]

テーマ:文化の学びを「生きる力」につなげる体育実践の創造

第4回の推進講座は,宮城支部と東海ブロックが実践交流をする、コラボ講座です。
ながくて大会の合言葉は、「Always together with you 」。
東北の学校・体育の復興、日本の体育の復興を視野に入れて共に創る全国大会を目指していきます。
宮城支部のみなさんと「文化の学び」の視点から実践を捉え直し、「文化の学び」と子どもの生きる(生活)との関わりが授業実践でどう展開されているのか追及していきます。

以下の文献は宮城の体育実践、愛知の坂井実践が記録されていますので必読です。
(たのしい体育スポーツ2011年3月号、7・8月合併号・体育科教育2011年12月号)

------------------------------------------------------------------------
日時:2月18日(土)13:30~18:00
      19日(日) 9:00~13:00

場所:体育とスポーツの図書館(愛知県豊田市足助町城山49-2)
    http://sportslibrary.web.fc2.com/
------------------------------------------------------------------------

ながくて大会推進講座 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。